ホーム > 医療・福祉 > 重度脳性まひのお子様とご家族を支援する制度があります

重度脳性まひのお子様とご家族を支援する制度があります

 平成21年1月1日以降に出生したお子様で、次の基準をすべて満たす場合、産科医療補償制度による補償の対象となります。申請できる期間は、お子様の満1歳の誕生日から満5歳の誕生日までで、補償金は一時金と分割金あわせ総額3,000万円が支払われます。

  補償対象
   (1)在胎週数33週以上で出生体重2,000g以上、または在胎週数28週以上で所定の要件
   (2)身体障害者手帳1・2級相当の脳性まひ
   (3)先天性や新生児期の要因によらない脳性まひ

 詳細については、出産した分娩機関または産科医療補償制度専用コールセンター(電話 03ー5800ー2231) までご相談ください。

産科医療補償制度ホームページ  http://www.sanka-hp.jcqhc.or.jp/

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 健康福祉課 福祉グループ
TEL/ 0238ー42ー6635
MAIL/ お問い合わせ先はこちら

医療・福祉

医療・福祉