ホーム > くらし > 川西町ふるさとづくり寄附制度

川西町ふるさとづくり寄附制度

【重要なお知らせ】
・特産品の送付について
 通常は、入金より1、2週間程度の日数を要しますのでご留意ください。
 また、寄附金のお支払方法としてコンビニ払いをご選択された場合、入金の確認まで日数を
 要しますので、それ以上の日数がかかる場合がございます。
 なお、ゴールデンウィークや年末年始などのご入金においても、確認作業に時間を要しますので、
 あわせてご承知のほどよろしくお願いします。

・「C-1.米沢牛ヒレステーキ」及び「D-10.米沢牛ステーキセット」の受付中止について
 大変ご好評いただき、想定を上回ったお申込みをいただいております。
 そのため、原料の確保が困難となっており、大変申し訳ありませんが、
 受付を中止させていただきます。
 ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

【お知らせ】
 
・一部の特産品(A-11〜13,B-14)については発送時期が限られております。
 ご留意ください。

・特産品(A-11〜13)杵つきもちについて
 今期の発送は終了いたしました。
 受付については随時承りますが、次回の発送は平成28年12月上旬以降となります。

川西町ふるさとづくり寄付制度

川西町ふるさとまちづくり寄付制度 "生まれ育ったふるさとに貢献したい"
"川西町のまちづくりを応援したい"

 そんな温かい想いを受け止め、これからのまちづくりに活かすために「ふるさとづくり寄附」を募ることにいたしました。お寄せいただいた寄附金は、6つのメニューを推進するために活用させていただきます。

寄附金を活用させていただく6つのメニュー

幸せ健康、元気づくりの推進に関する事業 ・健康レクリェーション事業
・グランドホッケー強化事業など
次世代を担う子ども育成に関する事業 ・小中学校特色ある学校づくり支援事業
・幼小中高一貫教育推進事業など
歴史、文化の継承発展に関する事業 ・芸術文化振興事業
・下小松古墳群一帯の里山整備など
環境保全及び景観維持、再生に関する事業 ・省・新エネルギー対策事業
・生活安全整備事業(空家対策等)など
自治の醸成及びコミュニティ推進に関する事業 ・協働のまちづくり推進事業
・定住移住促進事業など
地域間交流の推進に関する事業 ・東京川西会交流事業
・交流基盤確立事業など

ご寄附のお礼

寄附金額10,000円以上ご寄附いただいた川西町外在住の方へ、ご寄附1件につき川西町の特産品を1品お送りします。別紙よりご希望の品をお選びください。


 川西町の特産品一覧
  【Aコース】寄附金額:10,000〜29,999円まで PDFファイル (763KB)
  【Bコース】寄附金額:30,000〜49,999円まで PDFファイル (522KB)
  【Cコース】寄附金額:50,000〜99,999円まで PDFファイル (493KB)
  【Dコース】寄附金額:100,000円〜 PDFファイル (304KB)  
    
 
※上記特産品は、予告なく変更する場合がございますので、ご了承いただきますよう
 よろしくお願いいたします。
※寄附の申込回数の制限はございません。

寄附の方法

寄付の方法

下記寄附申込書を保存後、記載したものを添付して町未来づくり課までメールしてください。

 ●寄附申込書● エクセルファイル (92KB)
 寄附申込書送り先 町未来づくり課 e-mail:お問い合わせ先はこちら

※ご注意ください
 ふるさと寄附を強要したり、ATMからの振り込みをお願いすることは絶対ありませんので、詐欺などには十分ご注意ください。
※クレジット払いを希望される場合は”インターネットでの申し込み”から申請をお願いします。

インターネットによる申し込み

※クレジット払いを希望される方は、1.ふるさとチョイスよりお申し込みください。

税金の優遇措置があります

ご寄附いただいたお金は、ふるさと納税制度により、寄附金のうち2,000円を超える額について、一定の限度まで個人住民税(所得割額)と所得税が控除されます。(税額控除を受けるために確定申告が必要です)
 納税と呼ばれますが直接納税するのではなく、いただいた寄附金の一部を税金から控除することから、結果として控除された部分がふるさとへ納税したことと同じ効果となるものです。

なお、詳しくはこちら PDFファイル (655KB)をご覧ください。

ふるさと納税ワンストップ特例制度について

ふるさと納税ワンストップ特例制度とは、確定申告や住民税申告を行わない給与所得者や年金所得者等が寄附をした場合に、税務申告手続を簡素化する特例制度です。

平成28年の申請書についてはこちらよりダウンロードをお願いします。

ワンストップ特例申請書ダウンロード PDFファイル (147KB)
ワンストップ特例変更届ダウンロード PDFファイル (204KB)
記入例ダウンロード PDFファイル (1,413KB) 留意事項ダウンロード PDFファイル (101KB)


添付書類について

 平成28年1月1日より個人番号(マイナンバー)の記入が必要です。
また、個人番号の番号確認・身元確認のため1〜3のいずれかの書類
またはその写しが必要となります。下記の1〜3の書類を申請書に添えて提出してください。



 1 個人番号カードの写し(表と裏)・・・個人番号カードとは顔写真付きのカードです

 2 通知カード(表と裏)と下記の A 又は B ・・・通知カードとは紙製のカードです

 3 個人番号が記載された住民票の写し、住民票記載事項証明書と下記の A 又は B




A 運転免許証、運転経歴証明書、旅券(パスポート)、療育手帳、 身体障がい者手帳
  精紳障がい車保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書 のいずれか1つ
※ 写真が表示され氏名・生年月日または住所が確認できるようにコピーしてください。



B 官公署から発行・発給された書類、その他これに類する書類であって、写真の表示等の措置が施されるもの(氏名・生年月日又は住所が記載されているもの)



制度のより詳しい内容については、こちらの総務省による特設ページをご覧ください。

寄附金の使途

皆様よりいただきました寄附金の使途について報告いたします。  
 
 平成26年度充当事業 PDFファイル (118KB)

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 未来づくり課 財政グループ
TEL/ 0238-42-6611
MAIL/ お問い合わせ先はこちら

くらし

くらし