ホーム > くらし > マイナンバー通知カード

マイナンバー通知カード

通知カードの受け取り

 本町に住民票のある方のマイナンバー通知カードは、平成27年11月末までに転送不要の簡易書留で世帯主あてに送付されています。まだ受け取られていない方は住民生活課までお問い合わせください。

このような封筒が届いています!

通知カードを受け取れなかった方

 宛所不明、郵便局での保管期限経過、受け取り拒否および転送届を郵便局に出している方の通知カードは、役場に戻っています。対象の方には、随時お知らせの通知を送付しておりますので、住民生活課窓口で通知カードをお受け取りください。役場での保管期限は3か月です。
 通知カードの受け取りには本人確認書類として、免許証など顔写真付きのものが1点、もしくは健康保険証などの顔写真のないもの2点が必要です。
 代理人の受け取りも可能ですが、その場合には、委任状のほかに本人および代理人の本人確認書類が必要となります。

 なお、10月5日以降に生まれた方や転入時に通知カードの新規交付を希望した方には別便で郵送されます。

通知カードを受け取った方

 通知カードの内容をご確認いただき、大切に保管してください。
 個人番号カードの交付を希望される場合は、通知カードと一体で個人番号カード交付申請書が同封されておりますので、切り離してご使用ください。
☜「通知カード」にはあなたのマイナンバーが記載されています!




☜「通知カード」は切り取って大切に保管
※キリトリ線が見えにくいため、切り取る際はご注意ください


☜「個人番号カード交付申請書」は、申請希望者のみ使用!!



通知カードを無くしたときは

 町住民生活課へ紛失届が必要です。
 マイナンバーが必要となる場合には、次のいずれかの手続きを行ってください。

 ○通知カードの再交付申請  (手数料:500円)
 ○マイナンバーカードの申請 (手数料:無料(初回交付時のみ))

 ※どちらも、発行まで1か月程度かかります。
 ※申請に必要な書類については、住民生活課までお問い合わせください。

 税や社会保障などの手続きですぐ必要な場合は、使い道などを聞き取りの上、マイナンバーが記載された住民票を交付できます。ただし、本人や同一世帯員以外の方による代理人申請の場合には、代理人へ直接交付はできませんので、本人宛に郵送します。

詐欺に注意!!

 マイナンバーの通知や利用手続きで国や県、役場職員が家族構成、資産や年金、保険の状況を聞くことはありません。また、お金やキャッシュカードを要求したり、ATM操作を要求することもありません。
 不審な電話はすぐに切り、訪問があっても応じないでください。不審なメールは無視しましょう。

問い合わせ先

個人番号カードコールセンター(全国共通ナビダイヤル)
0570-783-578


平 日 8時30分〜20時00分
土日祝 9時30分〜17時30分
(年末年始 12月29日〜1月3日を除く)

※ナビダイヤルは通話料がかかります。
※外国語での対応をご希望の方は、0570-064-738におかけください。
営業時間は同一です。対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語。

マイナンバー総合フリーダイヤル
0120-95-0178


平 日 9時30分〜20時00分
土日祝 9時30分〜17時30分
(年末年始 12月29日〜1月3日を除く)

※マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。
※外国語での対応をご希望の方は、0120-0178-27(フリーダイヤル)におかけください。

外部リンク

マイナンバー制度関連

通知カード、マイナンバーカード関連


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 住民生活課
TEL/ 0238-42-6615
MAIL/ お問い合わせ先はこちら

くらし

くらし