ホーム > くらし > 町の出納事務について

町の出納事務について

◎町全般の会計事務を執行します。
◇ 現金の出納(受取や支払)を行います。
◇ 現金や有価証券の記帳管理、庁用物品の出納保管等の事務を行います。
◎指定金融機関
公金の収納、町から業者等への支払は、指定金融機関を通して行っています。
町が指定している金融機関は、次のとおりです。
◆指 定 金 融 機 関 山形銀行小松支店
◆指定代理金融機関 山形おきたま農業協同組合
◆収納代理金融機関 山形中央信用組合
               米澤信用金庫
               各郵便局(口座振替に限る)

役場出納室に指定金融機関(山形銀行)派出所がありますのでご利用ください(公金のみの取り扱いとなります)。
◎出納事務の取扱い時間
◇ 窓口は、川西町指定金融機関である山形銀行小松支店から派遣された行員が、午前9時00分から午後3時00分まで業務を行います。
◇ 町に納付すべき税金、手数料、使用料等は、午後5時まで納付できます。
◇ 町から支払う現金等の払出しは、午後3時までです。
◎町から支払を行う時期
◇ 現金払い(出納室窓口) 原則として毎月27日
◇ 払込払い(口座振込) 原則として毎月10日、20日、30日
◇ 金融払い(自動振込) 原則として毎月10日、20日、30日
◎収納の仕組み
町の税金、料金等については、口座振替により納付される方を除き、指定金融機関、指定代理金融機関、収納代理金融機関(各郵便局を除く)、役場出納室窓口のいずれかに納付書を持参し、納付して下さい。
納付された公金は、いったん指定金融機関に集まり、収入役の確認を経て、町に収納される仕組みになっています。
◎支払の仕組み
町は、代金等の請求を受けると、町長は収入役に対して支払命令を出します。
これにより収入役は、それぞれの支払方法に応じた手続きをします。
請求をした方は、指定金融機関、指定代理金融機関から口座振込、または役場出納室から現金で支払を受ける仕組みになっています。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 税務会計課 会計グループ
TEL/ 0238-42-6658
MAIL/ お問い合わせ先はこちら

くらし

くらし