ホーム > 教育・文化 > チョウセンアカシジミ

チョウセンアカシジミ

チョウセンアカシジミ 県指定天然記念物

〜環境庁編日本版レッドデータブック希少種の日本有数の繁殖地!〜

チョウセンアカシジミ写真

 チョウセンアカシジミは、日本では岩手、山形、新潟3県のごく一部にだけ生息し、 現在では環境庁編日本版レッドデータブックに希少種として記載されている数少ない蝶です。
 一般に丘陵地域を生息域とするこの蝶ですが、川西町を中心とする置賜地方の個体は、水路や屋敷林の 土手に植えられたトネリコに誘われるようにその生息域を平野部に移しています。また、町では天敵などから 守られた保護区を設置し、個体数の維持に努めています。

参考文献
 尾形洋一「チョウセンアカシジミ−その生態と保護−」 『東北の自然』No.3 1985年
 草刈広一 長岡久人 工藤忠 「米沢盆地のトネリコとチョウセンアカシジミ(1)〜(4)」
 『東北の自然』 No.18,19,23,24 1986年

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 生涯学習課 生涯学習グループ
TEL/ 0238-44-2843
MAIL/ お問い合わせ先はこちら

教育・文化

教育・文化