ホーム > 教育・文化 > 全国川西会議

全国川西会議

全国の川西(かわにし)

 平成9年11月10日、「川西」の名をもつ全国の一市三町が交流とお互いの発展を目指し発足。
 阪神大震災で被災した兵庫県川西市に新潟県川西町から見舞金が寄せられたことがきっかけとなり両市町の交流が始まり、その後、山形、奈良両県の川西町を含めた一市三町で同会議が設立されることとなった。
 平成10年11月19日には「食料、飲料水、生活必需物資の提供」「被害者の救出、救護などに必要な物資の提供」などが盛り込まれた「災害時の相互支援協定」を結び、互いの地域防災計画や応急活動に必要な資料や情報を交換し、必要に応じて資料を相互保管することとしている。
 新潟県川西町は、平成17年4月1日に合併し、十日町市となったが、川西地域(旧川西町)は、そのまま全国川西会議に加盟している。

全国川西市・町概要

◎兵庫県川西市(かわにしし) http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/
〒666-0616
兵庫県川西市中央町12-1

大阪や神戸の通勤圏にある住宅都市であり、昭和40年頃からの大規模団地の開発により今や人口15万人を超える都市として発展している。
市内には、清和源氏発祥の地として知られる多田神社がある他、加茂遺跡など多数の遺跡が現存している。
◎山形県川西町(かわにしまち) http://www.town.kawanishi.yamagata.jp/
〒999-0193
山形県東置賜郡川西町大字上小松1567

山形県南部米沢盆地の中央に位置し、豊かな水田地帯となだらかな丘陵地帯が
続く。県内有数の米どころとして知られており、また米沢牛の主産地としても有名である。
町内には国指定史跡である下小松古墳群など貴重な古墳や史跡が数多く現存している。
◎奈良県川西町(かわにしちょう) http://www.town.kawanishi.nara.jp/
〒636-0202
奈良県磯城郡川西町大字結崎28-1

奈良盆地の中央、磯城郡の北端に位置する平坦な地域で大和川をはじめ、その支流の寺川、飛鳥川及び曽我川が流れている。
北は大和郡山市、安堵町、西は河合町、南は三宅町、東は天理市に接する。
地域の標高は40〜48mで、6大字の集落が散在する5.94km2(平方キロメートル)の区域を有している。
◎新潟県十日町市川西地域 http://www.city.tokamachi.niigata.jp/
〒948-0144
新潟県中十日町市大字水口沢12(川西支所)

新潟県の南、長野県に接する十日町市の北西部に位置し、小千谷市に隣接している。平成17年4月1日、旧十日町市、旧松城町、旧松之山町、旧中里村と市町村合併を行い、十日町市となる。
基幹産業は農業で全国屈指のコシヒカリの産地である。
「快適な暮らしの中に安らぎと感動のあるまちづくり」をキャッチフレーズに健康で住みよいまちづくりを目指す。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ まちづくり課 地域づくり推進室
TEL/ 0238-42-6613
MAIL/ お問い合わせ先はこちら

教育・文化

教育・文化