ホーム > まちづくり > 8/9 真夏の夜空に舞った「感動連発」

8/9 真夏の夜空に舞った「感動連発」

 8月9日、フレンドリープラザ周辺をメイン会場に川西夏まつりを開催しました。
 当日は、昨年と打って変わってまさしく快晴!!会場は、真夏の太陽と来場者の熱気に包まれた一日となりました。

 今年は約6,000人が来場し、16時から始まったステージイベントを盛り上げる方や、会場内の「かわにしマルシェ」で、さまざまな特産品、名産品に舌鼓を打つ方、お友達やご家族と会話を楽しむ方など、本当に多くの来場者の笑顔であふれました。

 今回は、60周年を記念した、FM-NCVの60分公開生放送や、ダリヤの花をモチーフにしたロゴマーク「彩りダリヤ」をはじめ、町内のさまざまな団体の出し物が、ステージイベントを盛り上げました。

ステージイベントのスタートは
犬川小5、6年生の「和太鼓アルカディア」

川西中学校吹奏楽部の演奏

置賜農業高校演劇部
力強いダンスでした

西大塚八幡神社の獅子舞
警護と獅子の力比べに、会場も大盛り上がり!

町誕生60周年を祝う
「彩りダリヤ」

川西音頭
老若男女が一堂に

小松豊年獅子踊
火の輪くぐりは迫力満点!

かわにしマルシェ
どの店も行列を作る人気でした

 また、7時30分からは、2年分の想いをのせた2,500発の打ち上げ花火が始まり、「60」の花火をはじめ、例年以上の規模の花火が夏の夜空に打ちあがりました。

 当日会場にお越しくださった方々をはじめ、夏まつりを開催するにあたり、スタッフとしてご協力いただいた方、マルシェとして出店してくださった方、ステージイベントを盛り上げてくださった方などなど、本当に多くの方々のご協力をいただいて、まさしく「感動連発」の夏まつりでした。
 たくさんの笑顔とご協力、本当にありがとうございました。

さまざまな想いをのせて打ちあがる「感動連発」の打ち上げ花火


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課
TEL/ 0238‐42‐6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら

まちづくり

まちづくり