ホーム > まちづくり > 町に帰らず投票できる 『不在者投票制度』

町に帰らず投票できる 『不在者投票制度』

不在者投票制度とは

町に住民票を有したまま、町以外に居住・滞在されている方が、町以外で投票することができる投票方法です。
※郵便等で手続きを行うため時間がかかります。早めの手続きをお願いします。

不在者投票の方法

ステップ1 : 投票用紙等の請求
 「宣誓書兼投票用紙等請求書」に必要事項を記載し、川西町選挙管理委員会に郵送等で送付
 (FAX・メール不可)

 【川西町選挙管理委員会 住所】
   999−0193
   山形県東置賜郡川西町大字上小松1567


 【宣誓書兼投票用紙等請求書】
   様式は、こちら PDFファイル (38KB)からダウンロードしてください。
   記載例は、こちら PDFファイル (480KB)を参照してください
ステップ2 : 郵便物の受け取り
 川西町選挙管理委員会からの郵便物を受け取り、確認する。
  ※次のものが、川西町選挙管理委員会から郵送されます。

  ア 投票用紙
  イ 投票用封筒
  ウ 不在者投票証明書在中封筒
  エ その他(案内、候補者氏名一覧等)

  ※ ア、イはステップ3で使用するので何も記載しないでください。
   (自宅等で記載したものは、無効となります。)
  ※ ウは開封しないでください。
   (開封すると投票できません。) 
ステップ3 : いざ投票へ
  ア 郵便物を持参し、居住・滞在先の選挙管理委員会へ出向きます。
  イ 居住・滞在先の選挙管理委員会の職員へ、「不在者投票したい」ことを伝え、
    職員の案内により投票してください。

  ※投票が可能な時間は、8時30分から17時までです。
   これ以外の時間帯でも投票が可能な場合があるため、居住・滞在先の選挙管理委員
   会にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 選挙管理委員会
TEL/ 0238-42-6689

まちづくり

まちづくり