ホーム > 産業・観光 > 農業経営基盤強化促進法に基づき認定農業者として認定しました

農業経営基盤強化促進法に基づき認定農業者として認定しました

7月26日 認定書交付式

 7月26日に農業経営改善計画認定書交付式を開催し、新たに認定を受けた金子大輔氏(小松地区)、農事組合法人たかだ代表理事齋藤敏行氏に、町長より認定書が交付されました。

 抱負発表では、金子氏からは「農地を有効に活用し、高収益作物の作付で経営安定を図りたい。」、齋藤氏からは「今年3月末に設立し、来年から本格始動する。集落内の農地集積を図り、地域の若手を取り込んでいきたい。」と決意を述べられました。

 町長からは、「本町は米主体の地域であるが、低コスト化や高収益作物により経営の安定化を目指しつつ、町の中核的担い手として頑張っていただきたい。」と激励の言葉を送りました。

 認定農業者は5年後の目標達成に向けて地域の担い手として農業経営の改善に取り組みます。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 産業振興課 農業グループ
TEL/ 0238-42-6642
MAIL/ sangyoshinko@town.kawanishi.yamagata.jp

産業・観光

産業・観光