ホーム > 産業・観光 > 「農地中間管理事業」による農用地等の借り手等を募集します。

「農地中間管理事業」による農用地等の借り手等を募集します。

農地中間管理機構では、貸付希望者(出し手)・借受希望者(受け手)の募集を行います。

農地中間管理機構とは

農用地の貸付けを希望される農業者(出し手)から農用地の有効利用や農業経営の効率化を進める担い手(受け手)へ農用地の利用集積・集約化を進めるため、農用地の中間的受け皿となる組織(農地集積バンク) PDFファイル (830KB)です。
山形県では、平成26年4月1日に「公益財団法人やまがた農業支援センター」が農地中間管理機構(以下「機構」)の指定を受けました。

農地中間管理事業とは

農用地の集積・集約化を図るため「人・農地プラン」 ワードファイル (30KB)に基づき、機構がいったん農用地を借受け、担い手(受け手)に転貸する貸し借り制度です。
一定の要件を満たせば「機構集積協力金(地域集積協力金・経営転換協力金・耕作者集積協力金)」の交付を受けることができます。
農地中間管理事業を活用するためには、以下の手続きが必要となります。

農用地等の貸付希望者(出し手)の手続き

 機構を経由して農用地の貸付けを希望される農業者(出し手)は、事前に農用地が所在する区域の「人・農地プラン組織」と連携・調整のうえ、「貸付希望申込書(様式第5号)」 エクセルファイル (35KB)に所定の事項を記入し提出してください。

農用地等の新たな借受希望者(受け手)の手続き

 機構から農用地の借受けを希望される担い手(受け手)は、農用地が所在する区域の「人・農地プラン組織」 エクセルファイル (13KB)と連携・調整等を行い手続きを進めていただく必要があります。 募集期間中に提出いただく様式は「借受希望申込書(様式第2号)」 エクセルファイル (30KB)となります。
※既に借受者(H26.27年度)として公表されている方は、申込内容に変更がないかぎり継続となります。

借受希望募集期間

募集期間:平成29年1月31日(火曜日)まで

借受希望取りまとめ日

 ◎第1回目:平成28年 8月31日(水曜日)
 ◎第2回目:平成28年10月31日(月曜日)
 ◎第3回目:平成28年12月28日(水曜日)
 ◎第4回目:平成29年 1月31日(火曜日)
 ※上記日にとりまとめのうえ、公益財団法人やまがた農業支援センターHPにて借受希望者が公表されます。

募集区域

募集区域(川西町)については、こちら PDFファイル (14KB)になります。
※借受けを希望する区域が2ヶ所以上ある場合は、募集区域ごとに申込みが必要になります。また、借受け希望区域が他市町にある場合は、当該市町に申込が必要になります。

申込書の提出先

◎川西町役場 農地林務課(農業委員会事務局:第2分庁舎内)
(受付は平日の午前8時30分〜午後5時15分)
川西町では機構より業務委託を受けており、所定の様式も常備しております。

※各手続きの申込希望者は、必ず事前に当該区域の「人・農地プラン組織」と連携・調整のうえ手続きくださるよう願います。

農地中間管理事業実施要領

・公益財団法人やまがた農業支援センター農地中間管理事業実施要領 PDFファイル (1,279KB)

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 農地林務課(農業委員会事務局)
TEL/ 0238−42−6605
MAIL/ nogyoiinkai@town.kawanishi.yamagata.jp

産業・観光

産業・観光