ホーム > トピックス > 11月27日 土井匠さんがプロスノーボーダーに

11月27日 土井匠さんがプロスノーボーダーに

土井匠選手

プロスノーボーダーになった土井匠選手

町長が土井選手に補助金交付決定通知を渡す写真

町長から補助金交付決定通知を渡しました

11月27日(月)、川西町在住でプロスノーボーダーの土井匠選手(16)が役場を訪れ、プロ資格取得の報告と、オリンピック出場に向け、アメリカ合衆国コロラド州にて練習を積むための遠征出発の報告をしました。併せて、町長から平成29年度川西町青年海外研修事業補助金の交付決定書(補助金額:40万円)を手渡しました。

土井選手は、今年3月に行われた「JSBA第35回全日本スノーボード選手権大会 一般男子ハーフパイプの部」で見事優勝し、今年9月にプロ昇格(所属チーム:アルビレックス ※新潟県)を果たしました。
一般的に2〜3歳から練習を始めているスノーボード選手が多い中、土井選手は小学6年生から競技をはじめ、わずか3年で全日本チャンピオンになりました。

土井選手はさらなるレベルアップを目指し、今年12月5日から来年1月12日までの間、世界基準の練習施設のあるアメリカ合衆国で練習に励み、ナショナルチーム入りやオリンピック出場を目指していくそうです。

本町出身のオリンピック選手誕生に向けて、みなさん応援よろしくお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ まちづくり課 情報統計グループ
TEL/ 0238−42−6668
MAIL/ お問い合わせ先はこちら