ホーム > トピックス > 平成25年5月 夢は大きく根っこは深く

平成25年5月 夢は大きく根っこは深く

 飯豊山、吾妻山に雪が降り寒い日が続く連休となりました。桜の花も寒さに鮮やかさを失っているように感じます。サクランボなど果樹の開花期を迎えましたが、蜂も飛ばず着果不良が心配されます。春作業本番となりましたが、今年は寒暖の差が大きく風も強いため、農作物の管理には例年以上に気を使うことになりそうです。余裕を持った作業を進めましょう。
 県縦断駅伝での南陽東置賜チームへの熱心な応援、そして大会へのご協力ありがとうございました。目標のV2を勝ち取ることができました。一生懸命頑張った選手、スタッフの皆さんに「感動をありがとう」と拍手を送りました。特に今年は三日目米沢・上郷間(2.8km)を川西中三年船山敦司君が自分の目標を10秒上回るタイムで力走し、優勝に大きく貢献しました。駅伝は自分自身との戦いと併せ襷をつなぐ責任を持つ団体戦です。一年間地道な練習を重ね、チームワークを磨き中学生、高校生、社会人がそれぞれの役割を果たし、297.3kmを走り抜けました。船山君にはこの喜びを力に、さらなる活躍を期待しています。
 三日新成人百五十七人を迎え、成人式を挙行しました。私から「自分の夢を持つことの大切さ」を話し、長嶋茂雄さんと一緒に国民栄誉賞を受賞された松井秀喜さんの高校の恩師山下智茂先生が指導された「心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる」との言葉を紹介し「皆さんの運命を変えてください」と励ましました。
 新成人を代表し小林駿太さんから「今まで様々な出会いがあり、自分を成長させてくれたすべての皆さんに感謝します。将来必ずこの町へ戻ってきて、町を盛り立てていきたい」と力強い答辞をいただきました。成長を見守ってこられたご家族の皆さんにお喜びを申し上げるとともに、前途洋洋たる若人の今後の活躍を期待しています。若いっていいですね。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 総務課 行政管理グループ
TEL/ 0238−42−6610