ホーム > トピックス > 平成26年12月 終わり良ければ

平成26年12月 終わり良ければ

 12月に入り、不意打ちのような真冬の寒波が襲来、除雪の遅れなどご不便をお掛けし申し訳ありませんでした。中国や四国地方などで雪害が発生、町内でもビニールハウス等に被害が生じました。豪雪地帯に指定されている本町では雪が降ることは覚悟していますが、2日、3日に降った雪は今までになく水分の多い雪で、被害を大きくしました。集中豪雨もそうですが、「今まで経験したことのない」ような事態がたびたび発生しており、豪雪に対しても備えを万全にしていかなければなりません。町民の皆さんも、灯油や食料、自動車の燃料などいざという時のため、十分補充しておきましょう。
 2日から総選挙が始まり、慌しく歳末が過ぎていきますが、皆さんにとって今年はどんな一年でしたか。選挙では「アベノミクス経済」の真価が問われ、円安や日銀の国債買い上げ等による輸出を中心とした製造業の業績回復、株価上昇、雇用の増加など景気は良くなっていると主張されていますが、地方ではその恩恵をあまり感じることはできていません。4月の消費税3パーセント増税以降、実質賃金が伸びない中、円安が進み原油や原材料など輸入品が軒並み値上がりし生産を圧迫、特に寒冷地に住む者は石油に依存する部分が大きいため負担感は増しています。秋の米価下落も重なり厳しい年の瀬です。国に対し景気回復が実感できるきめ細やかな支援を求めていきたいと思います。そしてこのような時こそ、事故や事件に一層気をつけ安全を守っていかなければなりません。
 先日はモンテディオ山形がJ1昇格を果たし県民に明るい話題を提供しました。川西中学校3年小林瑞季さんがU−16ホッケー日本代表として豪州大会に出場、優勝に貢献しました。活躍おめでとう。
 今年も色々なことが重なり、「あっ」という間に一年が終わろうとしています。町民の皆さんにはたくさんのご協力やご意見をいただき、心から感謝申し上げます。来年も、「明るく、楽しく、元気良く」頑張ってまいります。残り2週間今年の集大成を果たし良い思い出とともに、どうぞ清々しい新年をお迎えください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 総務課 行政管理グループ
TEL/ 0238−42−6610