ホーム > トピックス > 8/10 雨を跳ね返す迫力の演舞と歓声 〜川西夏まつり2014〜

8/10 雨を跳ね返す迫力の演舞と歓声 〜川西夏まつり2014〜

▲小松豊年獅子踊 雨も演出の一つとなり今までにないスペシャルステージとなった

                                                 ▼上小松皇大神社獅子舞
 8月10日、フレンドリープラザとその周辺を会場に川西夏まつりが開催されました。雨の中、町内外から約4,000人の来場者の皆さまにお越しいただきました。
 スペシャルステージでは、上小松皇大神社獅子舞・小松龍蔵神社獅子舞や大槌町虎舞が客席ギリギリまで迫る圧巻の演舞を披露し、雨を跳ね返すような力強いステージが次々と繰り広げられました。訪れた方々は傘を差しながらの鑑賞となりましたが、それでも大きな歓声や拍手で会場を大いに盛りあげていただきました。

▲オープニングは川西中学校吹奏楽部の演奏

▲「舞★花」と「よさこいあづま」による共演

▲川西音頭では艶やかな衣装で会場一帯を彩った

▲置賜農業高校演劇部の息のあった演歌ショー

▲大槌町虎舞

▲観客ギリギリに迫る虎舞の迫力ある演舞

▲マルシェには21団体が軒をそろえ、
川西町のおいしいものがずらりと並んだ

▲子ども広場は大盛況

▲今年も多くの方々から寄せられた震災復興のメッセージで“ななはなダリア”を作成

 今年は台風11号の影響で、残念ながらフィナーレを飾る花火の第2部を中止するなど、プログラム内容の一部を変更しながらも、無事全日程を終了することができました。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら