ホーム > トピックス > 7/14 熱いレース開催 〜夏の7時間耐久マウンテンバイク大会〜

7/14 熱いレース開催 〜夏の7時間耐久マウンテンバイク大会〜

 7月14日(日)、開園前の川西ダリヤ園と内山沢を利用した特設コースにて選手と応援者約200人が集まり、熱いレースが行われました。
その名も「夏の7時間耐久マウンテンバイク大会」(以下MTB大会)。
ソロ(1人)またはチーム(数人)で何周走れるかを競う大会です。
 一見なんとも過酷なレースかと思いますが、参加者の皆さんは自分のペースで走りを楽しんでいました。

 大会当日は、子どもも参加できるキッズレースもあり、転ぶ子が続出する笑い満載のレースで幕が開けました。
午前中はそれほど暑くない天気でしたが、途中雨が降りだし蒸し暑さが倍増。大人のメインレースでは、雨で徐々にコースがぬかるみ、泥だらけになりながらもそれを楽しむように選手たちは限界に挑戦していました。
 レース中には、すれ違う度に選手同士励ます声や、家族・仲間の声援を受けながらとてもアットホームな大会となっていました。

▲手作りの起伏に富んだ面白みのあるコース

▲木漏れ日の気持ち良い松林の間を駆け抜ける


 また、会場となったダリヤ園では、中輪、小輪のダリヤが早くも花を咲かせており、8月1日の開園に向けて着々と準備がなされています。

▲早咲きのダリヤ(左から「春風」、「ベストスマイル」、「お手玉」)

 川西町で行われるMTB大会は、ダリヤ園とすぐ裏の里山を会場に、春夏秋の年に3回ほど開催されており、毎年工夫を凝らした手作りのコースは、常連の方も初心者の方も楽しめるコースづくりがなされています。
 ダリヤ園のダリヤがちょうど見ごろを迎える9月15日(日)には、同会場で「ダリヤカップMTB大会」が開催予定です。花にも走りにもぜひ魅了されてみてください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら