ホーム > トピックス > 元気な体で 安全に 〜第32回川西町交通安全母の会 世代間交流交通安全教室〜

元気な体で 安全に 〜第32回川西町交通安全母の会 世代間交流交通安全教室〜

10月29日(日)、町農村環境改善センターにて「第32回川西町交通安全母の会 世代間交流交通安全教室」が開催され、子どもからお年寄りまで、さまざまな年代の方々が参加し、交通安全や健康づくりを学びました。

DVD鑑賞では、年齢を重ねていくにつれ動体視力が低下するため、高齢者の方が運転する際には注意が必要なことを再認識しました。

その後、町で推進している「100歳体操」や、川西町交通安全母の会手作りの大判かるたで世代を超えた交流を図りました。

これからますます日の入りが早くなり、夕方にはすでに暗くなってきます。また、雪が降ってくると道路状況が悪くなり、交通事故の危険性が高くなります。
運転手のみなさん、常に時間と心に余裕をもって、安全運転を心がけましょう。

DVDを見ながら交通安全を学ぶ参加者

100歳体操

100歳体操にチャレンジ

交通安全大判かるた

楽しく学べる交通安全カルタは、川西町交通安全母の会のみなさんが手作り

かるたに挑戦する親子

子どもも楽しく交通安全を学ぶ


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ まちづくり課 情報統計グループ
TEL/ 0238−42−6668
MAIL/ お問い合わせ先はこちら