ホーム > トピックス > 6/29〜7/15 「置賜公園ハーブガーデンフェア2013」開催

6/29〜7/15 「置賜公園ハーブガーデンフェア2013」開催

 今年は例年よりも梅雨入りが早かったのに対し、雨の降らない、初夏というより真夏日といった暑さが続いていますね。

 そんな良い天気が続く中、6月29日(土)から7月15日(月・祝)の17日間、「置賜公園ハーブガーデンフェア2013」が開催されています。
 川西ダリヤ園に隣接している置賜公園ハーブガーデンは、50種類以上のハーブが広がる知る人ぞ知る癒しのスポットです。

 フェア期間中は、土曜・日曜を中心に、「香り」「味わい」「つくり」「学び」「遊び」を体感できる魅力的な体験メニューが揃っています。
 取材に訪れた29日には、料理にすぐ使えるハーブポットづくりや、羊の耳のようなフワフワした手触りのラムズイヤーを使った小物のアレンジメントづくりが行われ、多くの参加者で賑わいをみせてました。

▲豊富なハーブ苗の中から自分の好きなハーブを
組み合わせてつくるハーブポットづくり体験

▲特殊加工で色づけしたラムズイヤーを使って
つくるプリザーブドアレンジメント

 また、こちらのハーブガーデンでは、園内のハーブをどれでも摘みとりできるのが魅力のひとつ。
お茶や料理に使ったり、ポプリやクラフトの材料にしたりと、用途によって何種類ものハーブを摘みとることができます。
入園料も無料ということで、散歩がてらに気軽に立ち寄れるのも良いですね。
目を閉じて、香りや風の通り抜けを感じながらぼーっと過ごす時間もオススメです。
何度でも訪れたくなる空間が川西町にはあります。

▲摘みとりを楽しむご夫婦や親子連れ

▲それぞれ思い思いの時間を楽しむ

 また、近隣の施設ではフェアの期間に合わせた限定オリジナルハーブランチも楽しむことができます。
 なお、フェアの詳細や体験メニューの内容は≪チラシ≫をご覧ください。

 7月は川西の“風薫る丘”へぜひいらしてください。


撮影日:2013年6月29日


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら