ホーム > トピックス > 1/30 豆をまいて鬼退治”節分豆まき列車”

1/30 豆をまいて鬼退治”節分豆まき列車”

 1月30日、フラワー長井線の西大塚駅で節分豆まきイベントが行われました。このイベントは、山形鉄道が主催し、川西町特産の紅大豆を使った新商品「福は内 べに大豆」のPRを兼ねて実施されました。


 イベント参加者を乗せた列車が西大塚駅に到着し、鬼に豆をまき鬼退治をしました。
 また、本町の若者団体「かわにし塾わげしゅ」による紅大豆カレーのふるまいや南陽市の戦隊ヒーロー「アルカディオン」による寸劇などが行われ、会場は参加者の明るい笑い声があふれ、和やかな雰囲気に包まれました。
 


 

多くの子どもたちが参加

かわにし塾わげしゅ

かわにし塾わげしゅによる紅大豆カレーのふるまい

もっちぃ

大人気もっちぃ駅長

南陽戦隊アルカディオン

南陽戦隊アルカディオンの寸劇

鬼に向かって豆まき

鬼もたまらず転倒


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 総務課 行政管理グループ
TEL/ 0238−42−6610
MAIL/ お問い合わせ先はこちら