ホーム > トピックス > 短冊に願いを込めて

短冊に願いを込めて

きれいな笹飾りをバックに

7月7日㈭、川西町子育て支援センターこあらで、ルンルン子育て広場七夕お楽しみ会が行われ、17人の子どもたちが親御さんと一緒に願い事を込めた短冊を作り、笹にくくりつけました。

短冊は、親御さんと一緒に考える子、自分の力で書こうとする子などさまざま。短冊と一緒に、カニとエビのお面を作りました。その後はみんなで笹飾りを作り、それぞれが作った短冊に願いを込めて飾りつけました。
笹飾りが完成した後は、ホールいっぱいに広がり「エビカニックス」のダンス。子どもたちは先生の振り付けを見ながら、元気いっぱいに踊りを楽しみました。

子育て支援センターこあらは、就園前のお子さんとおうちの方が、自由に遊ぶことができる場所です。町内外誰でも無料で利用できます。
くわしくはこちらをご覧ください。

≪子育て支援センターこあら≫

みんなでお星さまの歌を

願いを込めて短冊に

これからかぶるお面も手作りで

短冊を笹の葉に飾り付け

みんなで「エビカニックス」

いっしょに決めポーズ


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ まちづくり課 情報統計グループ
TEL/ 0238−42−6668
MAIL/ お問い合わせ先はこちら