ホーム > トピックス > 11/14 世代を超えて

11/14 世代を超えて

 11月14日、川西町フレンドリープラザにて「第22回音楽見本市」が開催されました。
 犬川小学校和太鼓「アルカディア」による和太鼓のパフォーマンスで幕を開け、小松小学校マーチングバンド、玉庭小学校の四方山太鼓、高山小学校の児童と地域の方々による演奏、高山バンザイ、川西中学校吹奏楽部、置賜農業高等学校の吹奏楽部、アニバーサリーバンド、最後には全員での合唱と、まさに世代を超えたアーティストたちの共演が行われました。

 また、今年はスペシャルゲストとして、岩手県大槌町の小学生コーラスグループ「あぐどまめ」によるコーラスや、町内小学校の校長先生で組織する「KKB(川西町校長会バンド)」による演奏など、さまざまな団体の演奏が披露されました。

 小学生から始まった演奏も、中学生、高校生、大人へとレベルが上がっていき、最後には息のそろった演奏と合唱で、会場は大きな拍手と歓声に包まれました。

高山小学校の「高山バンザイ」

校長先生による「KKB(川西町校長会バンド)」

アニバーサリーバンドによる演奏

中学生、高校生、大人が世代を超えて共演

川西中学校、置賜農業高校、アニバーサリーバンド
総勢約70名による演奏は見事でした。

町内の小学生(下)から、大槌町の小学生(上)にダリヤブローチをプレゼント

最後はアニバーサリーバンドと小学生による「ビリーブ」の合唱
会場は大きな拍手に包まれました。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら