ホーム > トピックス > 4/18 安全・安心のシンボルが完成 〜大塚駐在所新築落成式〜

4/18 安全・安心のシンボルが完成 〜大塚駐在所新築落成式〜

 この度、待ちに待った大塚駐在所が完成しました。
 なお、大塚駐在所の場所が元の場所から200m西側へ移転し、川西町立大塚小学校南側の敷地に移ります。(場所の詳細は下記略図をご覧ください)

 大塚駐在所は、昭和49年に新築して以来、39年もの間地域の安全を守る拠点として住民に親しまれてきましたが、老朽化による建て替えが決定し、平成24年冬に着工。今冬の大雪により難航した工事も無事に終了し、4月18日に内覧会が行われました。

 木造2階建ての駐在所は、1階に事務室、2階に地域住民のためのコミュニティスペースが設けられている他、外階段部分には溶雪マットが敷かれ、住民にとって利用しやすい環境設備の配慮がなされています。

 内覧会終了後、大塚地区交流センター治平館にて式典が開かれ、工事に携わった渡部小太郎さん、白井興業株式会社へ感謝状が贈られました。式中には、完成を祝して大塚地区恒例の餅つきも披露されました。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら