ホーム > トピックス > 12/7 玉庭小学校から大槌町へ義援金を預かりました

12/7 玉庭小学校から大槌町へ義援金を預かりました

左から 原田町長 大木和実君 小野柊羽君 校長先生

 12月7日(水)玉庭小学校6年生の大木和実君と、小野柊羽君が町長室を訪れ、小学校の児童みんなで集めた義援金を持ってきてくれました。

 大木君から「玉庭小学校の児童みんなで集めた義援金です。大槌町の復興のために役立ててください」といって、町長に直接渡していただきました。

 この義援金は、12月10日(土)に町長が直接大槌町に届けに行きます。
 玉庭小学校のみなさん、本当にありがとうございます。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ まちづくり課 情報統計グループ
TEL/ 0238−42−6668
MAIL/ お問い合わせ先はこちら