ホーム > トピックス > 12/17・18 サンタが町にやってきた!

12/17・18 サンタが町にやってきた!

 12月17日、18日に、町内の保育園、幼稚園にサンタクロースがやってきました。

 17日には玉庭保育所、18日には小松保育所、北斗幼稚園、美郷幼稚園にサンタがやってきて、子どもたちにプレゼントを渡していきました。

 18日の北斗幼稚園では、クリスマス会を行っていました。
 先生方からハンドベルやマジックショーの出し物を行い、子どもたちを楽しませました。
 その後、子どもたちはクリスマスツリーを囲みながら、自分たちで作った帽子をかぶり、「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」「サンタが街にやってくる」の歌に合わせて、元気いっぱい踊りました。

先生方のマジックショー

子どもたちも驚きながら、大興奮!

ツリーを囲んでフォークダンス

友だちと仲良くハイタッチ

 子どもたちがフォークダンスを踊り終えると、急にホールが暗くなり、ベルの音が響いて……入口からサンタさんがやってきました!

 サンタさんが来ると、子どもたちから大歓声があがり、その後質問タイムとなりました。
 子どもからは「どうしてトナカイは空を飛べるの?」や「どうして煙突から入ってくるのに黒こげにならないの」といった質問が飛び交い、サンタさんは一つひとつの質問にやさしく答えてくれました。

 そしていよいよサンタさんからのプレゼントタイム!子ども一人ひとりに、サンタさんから手渡しでプレゼントを配り、子どもたちからも「ありがどう」の言葉が贈られました。

 プレゼントを配り終えると、子どもたちからサンタさんに歌のプレゼントを贈り、その歌をもらったサンタさんは、名残惜しそうに帰っていきました。

 子どもたちは、もうすぐ冬休み、そして待ちに待ったクリスマスがやってきます。
 家族団らんで、楽しいクリスマス、年末年始をお迎えください。

ベルの音と一緒に、サンタさんがやってきた!

子どもたちはサンタさんから直接プレゼントをもらえました

「プレゼントありがとう」

子どもたちから「北の国から」という歌のプレゼント

サンタさんも、子どもたちもさびしそうにお別れ


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら