ホーム > トピックス > 7/7 短冊に願いを込めて

7/7 短冊に願いを込めて

 7月7日は七夕です。
 美女木げんき保育園で、七夕の笹飾りが行われました。

 33人の元気な園児たちが、お父さん、お母さんと一緒に、七夕の演劇や歌を歌った後に、笹の葉に短冊や手作りの飾りを飾り付けました。

 園児一人ひとりが、願いが叶うようにお父さんお母さんと一緒に短冊を飾り付けました。
 園児たちの手によって飾り付けられた笹飾りを保育園の部屋に飾り付け、部屋中が七夕の雰囲気に包まれていました。

 飾り付けが終わった後も、園児たちは、お父さん、お母さんと一緒に制作やふれあいの活動をし、みんなとてもいい笑顔でした。

 園児たちが一生懸命飾り付けた笹飾りと、願いを込めた短冊。
 園児たちの願いがお空に届くといいですね。

先生たちによる七夕の劇

一人ひとりが飾り付けを行います

お母さんと一緒に

飾り付けの後もお父さん、お母さんと一緒に

きれいな笹飾りができました


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら