ホーム > トピックス > 12/19,20,23 子供たちに夢を届ける「トナカイ急便」

12/19,20,23 子供たちに夢を届ける「トナカイ急便」

「シャン、シャン、シャン、シャン」
耳を澄ますと外から鈴の音が聞こえ、玄関へ駆けつける子供たち。
大きな声でサンタクロースを呼ぶと、心待ちにしていた“サンタさん”が現れます。
白い袋から出てきたクリスマスプレゼントを受け取る子供たちの目はきらきらと輝いていました。

 町の若者未来塾交付金を受けた2団体と町内若者有志が、サンタクロースやトナカイに扮して保護者からのクリスマスプレゼントを代わりに届ける「トナカイ急便」が行われました。12月19日、20日は町内の保育園や幼稚園へ、12月23日は依頼のあった各世帯を来訪し、子供たちに夢を届けました。
 企画に参加した若者たちは「子供たちの笑顔を見ることができ、自分たちも達成感を味わえる素晴らしい企画だった」と話しました。
 ある世帯では、サンタさんへの手紙をもらうなど子供からの嬉しいサプライズもあり、夢を届ける側にとっても素敵なクリスマスの思い出となったようでした。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら