ホーム > トピックス > 6/25 111人分を摘み取るぞ!!

6/25 111人分を摘み取るぞ!!

 6月25日、吉島小学校の3年生19人が、和田弘子さん(洲島)が栽培しているうこぎの摘み取り体験を行いました。

 はじめに和田さんから、うこぎの簡単な説明と、摘み取りのコツを聞いた後、10aほどのほ場の一角に子供たちが散らばり、摘み取りを始めました。

 最初は「どこからつみとればいいの?」や「痛い!!」など、子供たちは悪戦苦闘していましたが、次第に慣れ、それぞれの袋に摘み取ったうこぎをどんどんいれていきました。

 また、この日は最高気温30℃となり、合間にうこぎ茶やうこぎの天ぷら、うこぎパイを差し入れにいただきながら、約1時間摘み取りを行いました。

 この取り組みは、総合的な学習の一環として行われており、和田さんのご厚意で今年で8回目を迎えました。

 この日摘み取ったうこぎは、当日の給食にうこぎごはんとして出されるということもあり、小学校全児童111人分のうこぎを摘み取るために、みんな一生懸命に取り組みました。

まずは、「和田先生」からコツを教えてもらいます

「どこからとるの?」悪戦苦闘中

合間にいただいた「うこぎの天ぷら」

冷たいうこぎ茶。「うまーい」

これだけ摘んだけど、足りるかな?

最後に記念撮影。とっても元気な19人でした


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 企画財政課 政策調整グループ
TEL/ 0238−42−6695
MAIL/ お問い合わせ先はこちら