ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 令和3年4月1日からごみの分別が変わります

令和3年4月1日からごみの分別が変わります

更新情報
令和3年度より有害ごみの分別が変わります

近年、ごみ処理施設での発火事故が多発しております。

火災のリスクを減らすため、令和3年度より「有害ごみ」の分別が変わります。

令和3年3月31日までの有害ごみ

◎電池類(乾電池、ボタン電池)

◎蛍光灯

◎水銀体温計

令和3年4月1日からの有害ごみ

◎電池類(乾電池、ボタン電池)

◎蛍光灯

◎水銀体温計

◎充電式電池類

 ・充電式電池(単体)  ・モバイルバッテリー

 ・充電式シェーバ    ・充電式電動歯ブラシ

 ・加熱式たばこ     ・スマートフォン

※赤字記載は令和3年度より新たに追加される有害ごみ

有害ごみの出し方

・有害ごみは、不燃ごみの排出日に、各自治会の収集所にお出しください。

・排出の際は、レジ袋などのビニール袋に入れ、袋に「有害ごみ」、「自治会名」、「世帯主名」を必ず記載してください。

※有害ごみは、指定ごみ袋での回収できませんのでご注意ください。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 住民課 環境グループ
TEL/ 0238‐42‐6618
MAIL/ メールによるお問い合わせ