ホーム > 教育・文化 > スポーツ > 第50回ジュニアオリンピック陸上競技大会出場者

第50回ジュニアオリンピック陸上競技大会出場者

更新情報
【ニュース】円盤投でジュニアオリンピック出場

10月8日に町及び町体育協会より激励を受ける 男子円盤投に出場する齊藤唯斗さん

▲10月8日に町および町体育協会より激励を受ける ▲男子円盤投に出場する齊藤唯斗さん

 

10月11日(金)~13日(日)に神奈川県で開催される第50回ジュニアオリンピック陸上競技大会の男子円盤投に、県代表選手として川西中学校3年の齊藤唯斗さん(大塚)が出場します。

数日後に迫る全国大会に向けて、齊藤さんは「県記録の更新とベスト8入賞を目標に頑張りたい」と意気込みを話していただきました。

齊藤さんは、陸上部では砲丸投を主軸としていますが、才能を見出され円盤投にも挑戦したところ、予選会では好記録を樹立。始めて間もない種目にもかかわらず、どんどん自己記録を伸ばしているとのことです。

 

ジュニアオリンピックの投てき種目は円盤投とジャベリックスローの2種目で、齊藤さんの出場する男子円盤投は円形のサークルから1.5kg(女子1.0kg)の円盤を跳ばして最高飛距離を競うものです。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 生涯学習課 生涯学習グループ
TEL/ 0238‐44‐2843
MAIL/ メールによるお問い合わせ