ホーム > 教育・文化 > スポーツ > 第51回全国高等学校選抜ホッケー大会・女子第31回全国高等学校駅伝競走大会

第51回全国高等学校選抜ホッケー大会・女子第31回全国高等学校駅伝競走大会

更新情報
【ニュース】ホッケー、駅伝で高校生が全国出場

置賜農業高等学校2年 男子ホッケー部主将 中山大我さん 山形城北高校3年 長澤日桜里さん

▲置賜農業高校2年 男子ホッケー部主将 中山大我さん ▲山形城北高校3年 長澤日桜里さん(写真右)

今年11月の東北選抜大会で16年振りに優勝した置賜農業高校男子ホッケー部が、12月21日(土)~25日(水)に岐阜県で開催される第51回全国高等学校選抜ホッケー大会に出場します。今回は3年生3名も加わり、2年生3名、1年生9名の全15名で臨みます。

16日(月)には、同部を代表して2年主将の中山大我さん(玉庭)が来庁し、「若いチームなので勢いを活かし、全国ベスト4を目指したい」と意気込みを話していただきました。

同ホッケー部は、今年6月の東北大会17年振りの優勝、7月には3年連続21回目の全国高校選手権(インターハイ)出場を果たし、大きく期待がかかります。

 

さらに、12月22日(日)に京都府で開催される女子第31回全国高等学校駅伝競走大会に、県代表校として山形城北高校3年の長澤日桜里さん(高山)が出場します。

長澤さんはこれまでインターハイや国体を始めとする様々な全国規模の大会出場を果たし、11月に開催された山形女子駅伝競走大会においてもチームの優勝・2連覇達成に大きく貢献するなど、目覚ましい躍進を遂げられています。

 

置賜農業高校ホッケー部、長澤さんのますますの活躍を応援しています!


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 生涯学習課 生涯学習グループ
TEL/ 0238‐44‐2843
MAIL/ メールによるお問い合わせ