ホーム > 町の情報 > 交流・移住 > 川西町・愛知大学連携自治体推薦制度のご案内

川西町・愛知大学連携自治体推薦制度のご案内

募集
愛知大学で地域政策を学ぼう!

川西町は、愛知大学創設者で名誉学長の本間喜一氏の出身地です。このご縁により、川西町と愛知大学は平成26年5月に連携・協力に関する協定を結びました。協定に基づき、川西町に在住または在学する高校3年生を愛知大学へ推薦する独自の推薦制度を実施しています。推薦制度を利用して入学した学生には、川西町から4年間で300万円の奨学金を給付します。

制度の概要

◎愛知大学地域政策学部への進学を目指す学生の中から1名を、川西町が行う選考(書類審査・面接)により決定し、川西町長が愛知大学長へ推薦します。

◎推薦された者は、愛知大学が豊橋キャンパスで実施する自治体推薦入試を受験します。受験に必要な費用(交通費・入学検定料)は町が支援します。

◎推薦入試の合格者は、入学後、本間喜一奨学金の奨学生に決定します。奨学生には町から4年間で300万円の奨学金が給付されます。

※奨学生は、大学3年終了までに、川西町での5日間のインターンシップを2回行うことが条件です。
※学生の身分を失った場合などには、奨学金の給付停止や返還が必要になる場合があります。

推薦者選考への申込要件

以下のすべてを満たすことが必要です。

◎川西町に住所を有する者の子又は山形県立置賜農業高等学校に在学する者

◎令和3年3月に高等学校を卒業見込みの者

◎高等学校の全体の評定平均値が3.5以上の者

◎愛知大学地域政策学部の専願者(愛知大学を第一希望とし、合格者は必ず入学すること)

◎出身地域への貢献を志す者

スケジュール

8月17日(月)~9月30日(水) 川西町・愛知大学推薦者選考申込
10月4日(日) 推薦者選考(面接)
11月2日(月)~11月10日(火) 愛知大学自治体推薦入試出願期間
11月22日(日) 愛知大学自治体推薦入試
12月5日(土) 合格発表

申込方法

次の書類を準備し、9月30日(水)までに持参又は郵送にて申し込みください。

川西町愛知大学推薦者選考申込書PDFファイル(111KB)
令和3年度愛知大学自治体連携入試志望理由書PDFファイル(108KB)
◎高等学校の調査書(厳封)
なお、要綱第6条の(4)、(5)については、町の推薦選考に合格した方に提出いただきます。

申込先

〒999-0193 川西町大字上小松1567番地 川西町まちづくり課 宛

本制度のパンフレット

川西町・愛知大学連携自治体推薦制度パンフレット
PDFファイル(2007KB)


※パンフレットを印刷する際は、A3両面刷りにしてご使用ください。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ まちづくり課 交流観光グループ
TEL/ 0238‐42‐6668
MAIL/ メールによるお問い合わせ