ホーム > 産業・しごと > 商工業 > はかりの定期検査

はかりの定期検査

更新情報
はかりの定期検査を受けましょう

はかりの定期検査のご案内

取引・証明(営業用)に使用する「はかり」は、計量法により2年に1回の定期検査が義務付けられています。本町においては令和元年が検査年となっており、下記日程にて実施しますので、対象者は必ず受検してください。

なお、はかりを新規に購入、使用の再開、転用、廃棄などをされた方は、令和元年6月17日(月)まで下記役場産業振興課へご連絡ください。

この検査を受けないと取引・証明(営業用)に使用できなくなります。


集合検査日 
(1)期 日 

令和元年7月 9日(火) 午前10時~午後2時30分
令和元年7月    10日(水) 午前10時~午後2時30分


(2)会場 川西町民総合体育館玄関前駐車場(両日とも)

所在場所検査について

下記(1)~(4)のはかりについては、所在場所検査(はかりが所在する場所での検査)となります。

(1)特定計量器の質量または体積が大きいため、運搬が著しく困難な場合。 
※大型はかりなど
(2)構造上運搬をすることにより、破損または精度が落ちるおそれがあるものである場合。 
※目量の数が6,000を超える高精度のはかりなど
(3)土地または建物その他の工作物に取り付けられているため、その取り外しが困難である場合。
※トラックスケールなど
(4)計量器の数が多い場合

上記により所在場所検査を希望される方は、令和元年6月17日(月)まで下記役場産業振興課へご連絡ください。


一般社団法人山形県計量協会ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます


問合せ先
・役場産業振興課 電話0238-42-6645
・(社)山形県計量協会 電話023-644-9811

 

定期検査のしおりPDFファイル(183KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

定期検査手数料表・特定計量器検査表PDFファイル(108KB)このリンクは別ウィンドウで開きます


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 産業振興課 商工グループ
TEL/ 0238‐42‐6645
MAIL/ メールによるお問い合わせ