ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > がん患者医療用ウイッグ・乳房補整具購入費用助成

がん患者医療用ウイッグ・乳房補整具購入費用助成

更新情報
がん患者医療用ウイッグ・乳房補整具の購入費用を助成します

がん患者の皆様の治療と就労の両立、療養生活の質の向上のため、医療用ウイッグ・乳房補整具購入費用を助成します。

 

◆対象者

 川西町に住所を有する方で次の要件を全て満たす方

1.がんの治療を受けている又は受けていた方

2.がん治療に伴う脱毛、手術等により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあるため、医療用ウイッグ、乳房補整具が必要になっている方

3.助成対象となる医療用ウイッグ・乳房補整具が 他の法令等による助成等を受けていないこと

4.医療用ウイッグ・乳房補整具それぞれで、過去に町の助成を受けていないこと

 

◆助成対象物品

 1.がんの治療に伴う脱毛に対するウイッグ

  ※本体価格に含まれない附属品及びケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等)は対象となりません。

2.次の乳房補整具

  ① 補整パッド

  ② 人工乳房

  ③ 胸部補整機能のある下着

  ④ ①又は②を固定するために購入した下着(①、②と併せて申請する場合に限ります)

 

◆助成対象経費

 令和2年4月1日以降に購入した医療用ウイッグ本体・乳房補整具の購入経費

 

◆助成額

医療用ウイッグ:2万円又は、購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

乳房補整具:1万円又は、購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

 

◆助成回数

1人につき、医療用ウイッグ1個1回限り・乳房補整具1回限り

 

◆申請方法

令和4年3月31日まで、必要書類を添えて健康子育て課 健康グループまで申請してください。

<必要書類>

1. 令和3年度がん患者医療用ウイッグ・乳房補整具購入費助成金交付申請書兼請求書

  申請書はこちらPDFファイル(177KB)

2.受けている又は受けたがん治療が、脱毛の副作用又は乳房の一部もしくは全部の切除を伴う物を証明する書類

 *書類の例(お薬手帳、手術同意書、クリニカルパス、診療明細書、治療方針計画書など)

3.医療用ウイッグ・乳房補整具を購入した際の領収書原本

4.対象者を確認できる書類(医療保険証、運転免許証等)

5.助成対象者の振り込み用口座の通帳

6.朱肉用印鑑

代理人申請の場合は、委任状及び代理人本人であることが確認できる書類もご提出ください。

 委任状はこちらPDFファイル(83KB)


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 健康子育て課 健康グループ
TEL/ 0238‐42‐6640
MAIL/ メールによるお問い合わせ