ホーム > 子育て・健康・福祉 > 妊娠・出産 > 風しん抗体検査、予防接種費用の助成

風しん抗体検査、予防接種費用の助成

更新情報
風しん抗体検査、予防接種費用を助成します

 妊婦、特に妊娠初期の女性が「風しん」にかかると、生まれてくる赤ちゃんが目・耳・心臓などに病気をもつ「先天性風しん症候群」という病気にかかることがあります。そこで、川西町では、安心して妊娠・出産ができる環境を整えるために、以下の方を対象に、風しん抗体検査および予防接種費用の助成を行います。最初に風しん抗体検査を行い、その結果により予防接種を実施します。ご希望なさる方は、健康子育て課へ申請してから町内の医療機関で検査を受けてください。

対象者

川西町に住所を有する方で、以下のいずれかに該当する方

 ①  妊娠を希望する25歳から50歳までの女性(令和2年4月1日現在)

 ②  風しんの抗体価が不十分な①女性の夫および同居家族

 ③  風しん抗体価が不十分な妊婦の夫および同居家族

   (妊婦の風しん抗体が、HI法16以下又はEIA法8未満の場合)

【助成対象にならない方】
 ・ 妊娠中の方(可能性がある方も含む)
 ・ 風しんの予防接種(混合ワクチンを含む)を2回以上受けた方
 ・ 風しんにかかったことがある方

 ・風しんの抗体価が十分であることを確認している方
 ・ 過去に助成を受けて、風しん抗体検査および予防接種を受けた方

助成について 

 ・助成期間 : 令和3年3月15日まで受付 申請書はこちらワードファイル(22KB)

 ・助成回数 :いずれも一人につき1回

 ・助成金額 :風しん抗体検査、風しん予防瀬接種費用全額

 ・手続き方法:健康子育て課で申請手続きを行ってください。

                        ご家族の方が代理で申請することもできます。


  ※ 対象者②③の方は、以下の必要書類をお持ちください。
   ・ 風しん抗体検査の数値が確認できるもの
   ・ 妊婦さんの母子健康手帳(妊婦の夫および同居家族の方)

実施医療機関

    ・公立置賜総合病院☎0238-46-5000  

    ・公立置賜川西診療所 ☎0238-42-2151 

    ・柄沢医院☎0238-42-2222

    ・斎藤内科循環器科クリニック☎0238-46-5539

    ・きじまキッズクリニック ☎0238-54-0135

    ・おきたまフラワークリニック☎0238‐27‐1620

        ※上記以外の医療機関をご希望の方は健康子育て課までご連絡ください。

受診方法

   1 健康子育て課に申請し「風しん予防接種費用等助成券」を受け取りましょう。
   2 実施医療機関に予約を取り、受診当日「風しん予防接種費用等助成券」を受付に提示し      てください。  本人確認ができる保険証等をお持ちください。

   3 最初に風しん抗体検査を受けましょう。

   4 風しん抗体検査の結果、抗体価が十分でなかった方は予防接種を受けましょう。

 ※ 抗体が十分であった方は、町の助成を受けて、予防接種を受けることができません。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 健康子育て課 健康グループ
TEL/ 0238‐42‐6640
MAIL/ メールによるお問い合わせ