ホーム > くらし・手続き > 防災 > 防災情報が伝わりやすくなります

防災情報が伝わりやすくなります

更新情報
防災情報が伝わりやすくなります

一斉情報配信システムを導入します

町ではこれまでの防災情報の発信を効果的かつ効率的に実施できるよう見直しを図り、令和4年4月21日㈭から一斉情報配信システムを導入することとしました。このことにより、気象庁や消防庁が発表する情報の数々が町の一斉情報配信システムを経由し、お手元のスマートフォンに入っているメール機能や様々なSNSなどの幅広いメディアに素早く配信することが可能となり、たくさんの町民の方々に情報を伝えられることが期待されます。この機会に、町公式SNS(フェイスブック・LINE)や登録制メール等に登録くださるようお願いします。

                                                 

屋内戸別受信機を無償貸与しています

防災行政無線からの音声情報を自動で読み上げる屋内機器です。
防災情報等を町内各所に設置している屋外スピーカーで放送していますが、音が聞こえにくい場合があります。屋内戸別受信機を建物の中に置くことで、緊急時の放送内容をはっきりと聞きとることができます。
台数に限りがあるため、町内公共等施設や高齢者等の避難行動要支援者等を優先に順次導入を進めていきます。

メール・SNSの登録をお願いします

登録制メールこのリンクは別ウィンドウで開きます

町公式LINEこのリンクは別ウィンドウで開きます

町公式フェイスブックこのリンクは別ウィンドウで開きます

Yahoo!防災速報(アプリ)このリンクは別ウィンドウで開きます


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 安全安心課 危機管理グループ
TEL/ 0238‐42‐6612
MAIL/ メールによるお問い合わせ