ホーム > くらし・手続き > 防災 > 令和3年度全国瞬時警報システム(Jアラート)全国一斉情報伝達試験実施について

令和3年度全国瞬時警報システム(Jアラート)全国一斉情報伝達試験実施について

更新情報
Jアラートの全国一斉情報伝達試験の実施日程

◎全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

 弾道ミサイル情報、緊急地震情報などの情報を人工衛星および地上回線を用いて、市町村防災行政無線(同報系)を自動起動することにより、直接住民に対し瞬時に情報伝達するシステムです。

◎試験日時内容等

 緊急時において、国民保護の観点から迅速かつ確実な情報伝達ができるようJアラートの全国一斉情報伝達試験を実施しますので、ご理解・ご協力をお願いします。

1 試験日時 3回実施予定です。

 第1回目 令和3年   5月19日(水) 午前11時00分

 第2回目 令和3年 10月 6日(水) 午前11時00分

 第3回目 令和4年   2月16日(水) 午前11時00分

2 試験内容(予定)

 町内20箇所に設置している防災行政無線の屋外拡声支局(スピーカー)から、次の内

容が一斉に放送されます。

 ♪上がりチャイム音

 「これは、Jアラートのテストです。」(3回繰り返し)

 「こちらは、ぼうさいかわにしです。」

 ♪下がりチャイム音

 以上で終了です。

 

※なお、当日災害等が発生した場合、急きょ訓練を中止する場合があります。

※スピーカーから放送される情報等は、天候・スピーカーの方向・距離・屋内にいるなど

 の条件によって、聞こえにくい場合があります。

 

◎防災行政無線の放送内容の確認方法について

 防災行政無線から放送された内容は、「防災情報テレフォンサービス」(42-4261

42-426242-4263)で確認することができます。

 ぜひご活用くださるようお願いいたします。

 


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 安全安心課 危機管理グループ
TEL/ 0238‐42‐6612
MAIL/ メールによるお問い合わせ