牛谷家の門

川西町指定文化財 牛谷家の門

牛谷家の門

牛谷家の門 (正面)

 

 

牛谷家の門(うしやけのもん)は、大字大塚に所在する桁行10間、梁間2間の長屋門です。

貞享3(1686)年、牛谷氏が大塚城の大手門をこの場所に移したものといいます。

牛谷氏は、この地を開拓してきた土豪で、事あるときは郎党をつれて上杉氏に仕えました。

藩政期を通じて馬に乗ることを許され、門の中では武術の稽古が行われていたといいます。

 

牛谷家の門(西面)牛谷家の門(懸魚)

西面                懸魚


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 生涯学習課 生涯学習グループ
TEL/ 0238‐44‐2843
MAIL/ メールによるお問い合わせ