国民健康保険制度

 国保(国民健康保険)は、病気やけがをしたとき安心してお医者さんにかかれるように、加入者がそれぞれの収入に応じて保険税を出し合い、お互いに支え合っていこうという制度です。
 国保は、川西町が保険者となって運営されており、保険者は、皆さんが納める保険税と国などの補助金を財源に、医療費の給付や保健事業等を行っています。
 皆さんの健康を守る、大切な国保を正しく理解し、みんなで守っていきましょう。

「第2期データヘルス計画」の中間評価を行いました。

 川西町国民健康保険では、被保険者のみなさまの健康寿命の延伸と医療費適正化をねらいとして、特定健診等およびレセプトデータ分析を行っており、その結果明らかになった健康課題に対して策定した「第2期データヘルス計画(平成30年度~令和5年度)」に基づき保健事業を実施しています。令和2年度は、第2期データヘルス計画の中間評価年度として、平成30年度から令和元年度までの医療費・健診結果および保健事業の実施状況を評価し、みなさまの健康課題の再確認と計画の見直しを行いました。

 

第2期川西町国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)第3期川西町国民健康保険特定健康診査等実施計画(2278KB)

保健事業の実施にあたって

 国民健康保険被保険者の現状を分析し、健康の保持増進に向け目標を定め各種事業を進める為の保険事業実施計画(データヘルス計画)と、メタボリックシンドロームに着目した特定健康診査・特定保健指導実施計画(2018年度~2023年度)を策定しました。

 

第2期川西町国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)第3期川西町国民健康保険特定健康診査等実施計画PDFファイル(2278KB)

 

医療費の適正化にご協力ください

 ※医療機関の適正受診にご協力ください

 ※ジェネリック医薬品をご存知ですか?

 ※特定健診を受診し、生活習慣病予防につなげましょう

制度の詳細については下記をご覧ください


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/ 住民課 年金保険グループ
TEL/ 0238‐42‐2114
MAIL/ メールによるお問い合わせ